新着情報

お知らせ

熱中症に気を付けて!

犬や猫は密な毛に覆われており、汗腺が足の裏にしかありません。

汗をかかない動物の体温調整は、血液の対流や呼吸による放熱がメイン。

そのため動物は、体温調整が苦手、特に暑さに弱いです。

熱中症は重症になると命の危険がある病気ですが、正しい知識を持ち、対策していれば防ぐことができます。

部屋の温度や湿度、散歩時間に気を付けて、外出時には保冷剤や水を持ち歩くようにするなど、

万全の準備をして暑い夏を乗り切りましょう。